人気ブログランキング |
秋の終り
あっという間に秋が過ぎていきます。

設計にはいつも悩みます。

土地やクライアントのヒアリングをヒントに設計をするのだけど、これが無理くり考えたり、奇をてらってもいいプランにはならない。
悪いものにはならないと思うけど、なんだかなあ、、、ってなる。
十分なんだけどなあって。

良い悪いってそもそも何?っていうことでいえば、間取りが良い、動線がいい、空間が良い、構成する素材の吟味がいい、などなど。

クライアントと話していて、たぶん頭の中は、理屈や経験とかそういうところの引き出しから、会話するためのネタなどを出してる。
いやいやそんなんじゃなくって、

徐々にだけど、もう話をしていて楽しくてしょうがないってなっていってる。

住まいは機能的なことはすごく重要である。
そして更に、機能的なことに感覚的なことが一体になっていく。
難しい…難しいことじゃないんだけどなぁ…

素敵な家具や、素敵な革靴だってそうである。

ワクワクするものにして届けたい。使いながら愛情を注いでいけるそんな住まいをつくりたい。
人を喜ばせたい。


じっくりと必要な時間をかけて、いい住まいをつくり、クライアントとともに育てていく。
楽しいね

c0143482_07405483.jpg


by mimasakadoken | 2019-10-22 07:55 | 住まい | Comments(0)
<< 橋をわたす いい天気。 >>