<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
バ-キン日記−3
長らく休んでおりますが、その後病院の先生の勧めで脱腸を中に押し込むことに。
バーキンは痛いので、キャンと泣きましたが無事押し込み完了。
肛門を再び縫い合わせ、今度はウンチが少し出るような感じで縫うことに。
それと、たびたびウンチに行かないように安定剤を処方してもらいました。

その後、安定剤が効きすぎるのか、ずっと眠ったままで、食事もだるい様子。
心配になってきます。

2〜3日そんな日々が続き、安定剤を一旦やめてみました。
バーキン復活。
食欲はあり、いたずらもします。ただウンチは前よりはまともになりましたがまだビチです。

とりあえず、今は元気です。
[PR]
by mimasakadoken | 2011-03-18 23:44 | ニチジョウ | Comments(0)
バーキン日記-2
オシメを取ってみるとウンチと血が混じった独特のにおいがします。

今日も元気に、食欲もあり、見た目は元気です。


昨日は東北で大地震が起こり、家に帰ってみてTVをつけてびっくり。
私の弟も妹も東京方面におり心配しました。
無事に連絡もとれ安心しましたが、被害に合われた方々は大変だと思います。
そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by mimasakadoken | 2011-03-12 07:37 | ミノマワリ | Comments(0)
バーキン日記
今年に入って我が家の愛犬フレンチブルのバーキンが調子悪い。

血便が出たのだ。

気になって近くの病院へ行くと、胃が荒れてるので食べ物を控えるよう言われました。

食欲旺盛なバーキンには辛い。

しばらくしてまた血便。

再度検査に行くと、腸に悪い腫瘍があると判明しました。

腸の悪い部分が硬くなり、食べ物の消化もあまり出来ないので、便はビチビチ。でも腸のシコリが気持ち悪いのか、まだ便が残っているのかと思うのか、5分おき位のペースでトイレへ。少しビチビチが出ます。

力む動作を続けているバーキンはある朝、大きいウンチが?と思うとそれは、内臓でした。

脱腸です。腸の硬い部分が表へ出てきました。

びっくり。

すぐ病院へ行くと。出た部分を中へ押し込み、何と肛門を縫うんです。うんちが出ない様に。

しかし力むバーキンにそんな抵抗は効かず。
2日後にはいとも簡単に2度目の脱腸。

再度病院へ行くと、無理に押し込んでもまた出るので、悲しいかな出したままのおしめでの生活となりました。

バーキンには便をするし、においもするけど、その便が見当たらないのでびっくりしてトイレを何度も往復します。

出ている腸も乾燥しないよう食塩水をかけ、クリームやジェルを塗ります。冷たいからかしみるからか、痛がるバーキンをつかまえ今日も奮闘は続きます。
[PR]
by mimasakadoken | 2011-03-11 07:33 | ミノマワリ | Comments(0)